2015年02月16日

老舗のひつまぶし

少し前のお話。
なぜか思い立って「ひつまぶしを食べたい!」という衝動に駆られ、ひつまぶしを食べてきました。
老舗の中の老舗で、ひつまぶし発祥のお店です。

IMGP3544.JPG


店名:「あつた蓬莱軒」(http://www.houraiken.com/
場所:(本店)愛知県名古屋市熱田区神戸町503
営業時間:11:30〜14:00、16:30〜20:30
定休日:水曜日(祝日は除く)


私が行ったのは本店です。
まさに料亭という雰囲気。11:30〜と16:30〜に分かれており、来店時間に注意が必要です。
ちなみにわたくしは16:30〜にいきましたが、開店前に既に列が。
名店ということで非常に多くの人がくるので、開店時間のころにはすでに行列ができておりました。
待ち時間にお店の人がやってきて、順番に受付と番号札が渡されます。

私は比較的早く着いていたので3番目くらいに入れました。
いざ店内へ。。

IMGP3546.JPG


お品書き。(ブレブレですみません)
迷わず、ひつまぶしと瓶ビールを一杯。


IMGP3547.JPG


初めて本場の老舗の「ひつまぶし」を食す。
まさに「美味しい」しか出てきません(笑)余計なものなど不要です。
畳の料亭の雰囲気のお店の中で、足を崩してただひたすら、ひつまぶしを食べる。
一口一口噛みしめながら。

30分ほどかけてゆっくり味わいました。まさに至福のひと時。

今度名古屋にくるときもまた立ち寄りたいと思います。
posted by つーきん at 19:00| 大阪 ☁| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本場のうなぎ!ひつまぶし!!

値段を気にせず食べるのが、大人の贅沢ですな(笑)
Posted by ゴリさん at 2015年02月17日 22:41
>ゴリさん
高いものにもきちんと意味があるんやなというのはまさにこのこと。
食べ方もあらためて学んで最高でした。

ひつまぶしもやけど、土用の丑の日においしいうな重を食べに行きたい(笑)
Posted by つーくん at 2015年02月17日 23:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。