2016年03月15日

【撮影】富士二湖(西湖・河口湖)

3月も半ば。
今週〜来週にかけて各地で卒業式シーズンになると思われます。
「卒業」と聞くと、人と別れる寂しさばかりに焦点が当てられるような気がしますが、決してそれだけではないはず。
「新たな旅立ち」という意味もそこに含まれるのではないかと、個人的には思うわけです。従って私は「卒業」には2つの意味があって、1つ目は「学び終え去ること」と2つ目は「新たな旅立ち」という2つの意味があると思っています。
最も前者は卒業という単語の本来の意味であり、後者は個人的に勝手に考えている意味ですが(笑)


さて先日、横浜〜富士二湖(河口湖・西湖)〜三浦半島に撮影旅行へ行ってきましたのでを分けて紹介します。
順番が前後して大変恐縮ですが、今回は富士五湖ではなく「富士二湖(西湖・河口湖)」です。富士五湖の一つ「西湖」です。
富士山を背景に撮影しましたが、人気(ひとけ)が少なく良い場所でした。
この日の富士山は、山肌付近にも雪が多くありほとんど霞んでいなかったこともあり中々良い景色でした。

IMGP7059 (800x530).jpg


IMGP7070 (800x530).jpg


IMGP7073 (800x530).jpg


IMGP7082 (800x526).jpg


IMGP7087 (800x526).jpg



こちらは富士山メインの写真↓

IMGP7061 (800x530).jpg


IMGP7066 (800x530).jpg


IMGP7072 (800x530).jpg



このあと河口湖へ移動しますが、その前に山梨県の郷土料理「ほうとう」を食べにいってきました。
野菜の具の大きさがぶつ切りサイズ、しかも土鍋もそこそこの大きさがあり完食してお腹がパンパンになりました。中々のボリュームで恐るべしといったところです(笑)

IMGP7115 (800x530).jpg



「ほうとう」を食した後、河口湖へ到着。
こちらの方が人が多かったですねー。富士五湖の中でも知名度がある湖だからでしょうか。

IMGP7124 (800x530).jpg


IMGP7132 (800x530).jpg


IMGP7130 (800x521).jpg



今回このような形で富士山を見れたのは初めてだったんですが、あらためて日本一の山は良い景色だなと思いました。世界遺産だけの価値はありますね。富士山周辺のごみ問題等もあるようですが、このような美しい景色は無くしてはいけないなと思いました。
もう少し間近で見るとまた違った形なんでしょうけどね。
posted by つーきん at 12:00| 大阪 ☀| Comment(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。