2016年03月12日

白身魚のヴァプール

久々にシリコンスチーマーで調理。
「ヴァプール(vapeur)」はフランス語で「蒸す」という意味です。白身魚の蒸し料理。

1457522987058.jpg


白身魚は「鯛」を使用しますが、無ければ「鱈(たら)」でも代用可能です。
バジルペースのバジルはセロリの葉でも代用可能です。
このバジルベーストは味の決め手になります。

一人暮らしにとってはシリコンスチーマーは案外重宝します。
調理手法が「蒸す」になるので、献立はある程度絞られますけどね。
posted by つーきん at 10:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

ふわふわ卵とじうどん

先日実家に帰ったときのこと。
母親が風邪で体調を崩していたため、胃腸にやさしい料理を提供。

「ふわふわ卵とじうどん」
1457522964486.jpg


片栗粉でとろみをつけるのに神経を使ったこと以外は、とても簡単にできる料理です。
とろみの効果で一度しっかり温めると冷めにくいですしね。

ポイントは長ネギ、片栗粉です。
長ネギは体調を崩している人に提供するときは、食べやすいようにレンジでちょこっと加熱してからぶち込む方が良いと思います。胃腸の機能が弱いときは消化能力も落ちるそうなので。

でも具材はもっと工夫できそうな気がします。
おろししょうが、肉のそぼろを入れると味が引き立つかもしれません。


風邪で胃腸を調子が悪いとき、「冷たい・生もの・油ものは避けた方が良い」とよく近所のかかりつけのお医者さんから指導されました。
その時に言われたのが、「風邪のときに処方されるのは治すための薬ではなく、あくまで症状を抑えるためだけの薬。結局は人間が持つ自然治癒力になる」とのこと。
頭の悪い私にも分かりやすく教えてくれました(笑)

でも食事制限をしている最中は結構辛いんですよねー。
特に制限が解除される2日前くらいからは、あれを食べようこれを食べようという欲求が止まらんくなる・・笑。

気候の変動が激しい時期なので、体調管理は万全にしたいところです。
posted by つーきん at 19:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

親子丼

週末くらいは自炊。
そう決めたのは、家計簿をつけていて食費のうちの外食費が結構な金額になっていてこれはまずいと感じたのがきっかけです。
事実、この1年くらいは冷凍食品に頼りすぎていて、やっぱり材料をきちんと切ったり煮たり焼いたりを自分の手で行わねばアカンと実感。
無理の無い範囲で、あれこれ背伸びせずにとりあえず作りたいor食べたいと思ったものを料理しようと思い立ちました。

IMG_2434.JPG


「親子丼」です。
鶏肉ですが、肉の臭みや余計な脂分を落とすため、事前にフライパンで簡単にさっと炒めます。
もっとも焦げ目をつけて風味を出すのも目的の一つですが、こうすることで鶏肉の味が少し変わります。
だしは、昆布ベースでしょうゆ(うすくち・こいくち)、みりん、さとうで味付け。

今日は久々に作ったせいか、若干調味料の配分をミスりました・・笑。味薄に。
posted by つーきん at 19:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。